こんな症状が見られたらうつの手前かも知れません

サイトメニュー

休みが楽しめない

女性

心の不調が原因している可能性も

平日は仕事が学校で忙しく過ごしている人も週末の休みでリフレッシュできるという人は多いものです。休日には恋人や友人、家族らと出掛ける人もあれば、ひとりの時間を楽しみたい人も多く、ひとりでショッピングや旅行を楽しむ人も少なくありません。さらに、外出しなくても家で趣味を楽しんだり、部屋の模様替えをしたりと家の中で楽しみを見つけている人もいます。週末にはあれをしたい、これをしたいと考えていても、実際に休みになると何もできないで一日を過ごしてしまったという人もいます。この場合は、日頃の疲れがたまっている可能性もあるのでたまには何もしないでゆっくり過ごす日を作っておくことも悪くありません。とはいえ、毎回休日に何もできないとなると、せっかくの休みを楽しむこともできませんし、寝てばかり過ごすことはかえって疲労やストレスを増大させてしまう可能性もあります。休日を楽しめない理由としては、疲労が蓄積していることだけではなく、仕事のことが頭から離れない、人間関係の悩みを抱えているなど人それぞれ違いがあります。長期に休日を楽しめない、何もできないという場合は、精神的な不調が原因である可能性もありますので、医療機関への相談も考えてみましょう。

休日にやりたいことがたくさんあるのに、結局何もできないで過ごしてしまう人は少なくありません。やる気が起きないときはあえて何もせずに過ごすことも一つの選択ですが、長期にこうした状態が続いている場合は体や心に何らかの不調が起きている可能性もあります。休んでも疲労感がとれないという場合は、体に悪いところがないか健康診断でチェックしてみることもおすすめです。どのような病気も初期では特に大きな症状がないことも多く、見過ごしてしまうことも少なくありません。もしも体に不調が見つかった場合は、原因となる病気を治すことを優先しましょう。体に特に悪いところはなくても、うつ病など精神的な疾患の影響で休日に何もできない、やる気が起きないという症状が出ている可能性もあります。精神的な不調については精神科や心療内科が相談に応じてくれます。治療方法としては、医薬品による治療が中心となりますが、このほかにも心理カウンセリングや認知行動療法など心理的な面からアプローチが行われることもあります。

Copyright© 2019 こんな症状が見られたらうつの手前かも知れません All Rights Reserved.